0214-g1-1.jpg

阪神梅田本店のパンワールド。時間帯で店頭に並ぶパンが異なるので、訪れる度に新しいパンとの出会いが。悩んだときはスタッフがアドバイスをくれるので気軽にご相談を

百貨店による、
セレクトショップのパンワールド

パンのセレクトショップを梅田で活用して、人気ベーカリーのパンを気軽に入手してみませんか。阪神梅田本店の1階で展開する「パンワールド」は、京阪神を中心にバイヤーが厳選した約50店舗の人気ベーカリーの中から毎日約15種類の食パンがお目見え。忙しくてパン巡りができない人も、ここでならまとめて購入できます。ただ、人気の食パンは販売時間になると行列ができ、すぐに売り切れることもありますがご心配なく。WEBから予約でき、買い逃すことなく好きな時間に受け取ることができます。

0214-g1-2.jpg

左から、食パン専門店「髙匠」の湯種食パン2斤801円、「Bakery&Caféもんあたっしぇ」の酒種の食パン1斤481円(料金は全て税込)

予約できる食パンは日替わり、
いろいろ試して

毎日3種類の食パンからチョイスでき、2日前までに予約すれば取り置きが可能です。例えば、阿波座に本店がある食パン専門店「髙匠」の湯種食パンは、食感はもっちりしていて、ほんのり甘く上品な味わい。帝塚山の「Bakery&Caféもんあたっしぇ」の看板商品・酒種の食パンは、オーナー自らが作る米麹の自家製酵母を使用。そのまま食べるともっちり、トーストするとパリッと軽い食感が楽しめます。どの日に、どんな食パンが並ぶかは、阪神梅田本店の公式サイト内の毎月更新されるパンスケジュールでご確認を。

0214-g1-3.jpg

TORiCLOは阪急大阪梅田駅の2階中央改札前にあるので利便性抜群。予約なしでも購入でき、急な手土産にもおすすめ

スマホのアプリで注文できるTORiCLO

2019年10月にオープンした「TORiCLO(とりクロ)」では、事前注文・決済アプリ「PICKS」やWEBから注文すると、好きな日時に人気店のパンが受け取れるのが魅力。京阪神を中心に、月替わりで毎日約10店舗の人気ベーカリーが並びます。事前予約は6日前から可能で12時までに注文すれば最短2日後に受け取りが可能。お客のなかには予約をして、パートナーが仕事帰りに受け取るなんて使い方をしている上級者も。また、当日に購入できるパンもあるので、阪急大阪梅田駅の2階中央改札を通るときはチェックをお忘れなく。

0214-g1-4.jpg

「サトウカエデ」の箕面デニッシュ1.5斤950円、「プレミアムクロワッサン専門店 三」のプレミアムクロワッサン、プレーン・ショコラ各2個入1,380円(料金は全て税込)

食パンだけでなく、高級クロワッサンも

「TORiCLO」で扱う約30種類のパンは、ふわふわソフトな食感タイプやデニッシュ系の食パン、各店の季節限定商品、クロワッサンなどバラエティ豊かなラインアップ。なかでも人気商品は箕面に本店がある「サトウカエデ」の箕面デニッシュ。無添加素材にこだわり、国産小麦とバターのふくよかな香りと沖縄県産の砂糖のやさしい甘みのハーモニーが楽しめます。天満にある「プレミアムクロワッサン専門店 三」のプレミアムクロワッサンは、フランス産高級発酵バターを100%使用したリッチな味わい。軽くトーストするとザクッとした食感とバターの風味が引き立ちます。今後はスイーツも登場予定。


  • パンワールド 阪神梅田本店
  • 住所 大阪市北区梅田1-13-13 阪神梅田本店1F
  • 営業 10:00~20:00、金・土曜10:00~21:00・定休日は施設に準じる
  • 電話 06-6345-1201
  • https://www.hanshin-dept.jp/dept/panworld/
  • TORiCLO 阪急大阪梅田駅店
  • 住所 大阪市北区芝田1-1-2 阪急大阪梅田駅 2F中央改札外
  • 営業 12:00~21:00・無休
  • 電話 080-2485-7707
  • https://www.hankyu.co.jp/ekinaka/toriclo/

  • ※この記事は2020年2月14日公開時点での情報です。商品が季節により変更、売り切れとなる場合がございますのでご注意ください。

SHARE

PageTop