FASHION SPECIAL

SPRING
COORDINATE
'19

春のトレンドアイテム
注目ブランドでチェック!

メインイメージ メインイメージ

2019 年春に取り入れたい
ファッションアイテムのコーディネート

トレンドを取り入れつつも、愛用したくなる自分らしい一着を。
関西の注目すべき人気ショップで、
こなれ感あるトップスとボトム、プラスαしたいアイテムを
教えてもらいました。お店でぜひほかのラインアップもチェックして。

1人1人に向き合った
着こなしを提案

styling/

ファッション誌や広告で活躍するスタイリスト白幡 啓がディレクターを務めるセレクトショップ「styling/(スタイリング/)」。スタッフが「パーソナルスタイリスト」としてその人に似合う着こなしを提案してくれます。春のシーズンテーマは「HOTEL SAN CHRISTOBAL」。ボタニカル柄のドレスなど、リゾート感たっぷりの大人なコレクション。ゆったりした着心地ながらも、エッジを効かせたデザインで印象的な着こなしができます。

パフスリーブトップ

TOPS

パフスリーブトップス
27,000円(税別)/
kei shirahata(ケイ シラハタ、以下同)

透け感のあるドット柄とパフスリーブがポイント。後丈が長めで、バックウエストのアレンジでシルエットが調整可。ベルトでマークしてもかわいい

カットジャカードロングスカート

BOTTOMS

カットジャカードロングスカート
39,000円(税別)/kei shirahata

アシンメトリーな裾と3段のティアードフリルがロマンチック。セットアップでドレスのように、シンプルなトップスでボトムに重量感をもたせるのもおすすめ

レザーベルト

+α

レザーベルト14,000円(税別)/
kei shirahata

カジュアルコーデに万能なメッシュデザインのベルト。オーバル型の大きめバックルでほんのり女性らしさをプラス。ブラウジングするためのワンポイントに

グランフロント大阪ショップ&レストラン
styling/
住所 大阪市北区大深町4-20 南館2F
営業時間 10:00~21:00・定休日は施設に準じる
電話 06-6467-8425
https://www.gfo-sc.jp/shop-detail/styling/

トレンドも着心地も
気になる人に

URBAN RESEARCH

今の気分を取り入れたカジュアルテイストをベースに、アパレルだけでなくライフスタイル雑貨までセレクトする「URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)」。デイリーウエアからお仕事スタイル、パーティーまで「使える」アイテムがそろうフレキシブルさ。今季は同ブランドのプロデュースにより誕生した「高機能リネン」に注目を。夏に重宝する接触冷感、吸水即乾、UVカットの機能を備えた快適な着心地と、滑らかな肌あたりが特徴です。

高機能リネンロングシャツ

TOPS

高機能リネンロングシャツ
12,000円(税別)/
URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ、以下同)

独自の「高機能リネン」を使用し、シーズンを通してワンピースとして大活躍。前ボタンを開けて羽織ったりブラウジングしたり気分によってアレンジが可能

センタープレスデニム

BOTTOMS

センタープレスデニム
11,000円(税別)/URBAN RESEARCH

ハイウエストのテーパードシルエットで、レッグラインを美しく引き立たせる大人っぽいデニム。合わせやすいインディゴカラーとやわらかな履き心地も魅力です

バケツバッグ

+α

バケツバッグ12,800円(税別)/
marco masi(マルコ マージ)

ハイブランドからの発注も受けるイタリアのファクトリーブランド。人気の巾着型ショルダーは、こなれたシワ感が特徴。メタリックカラーが着こなしのアクセントに

NU茶屋町
URBAN RESEARCH
住所 大阪市北区茶屋町10-12 1F
営業時間 11:00~21:00・定休日は施設に準じる
電話 06-4256-7335
https://nu-chayamachi.com/search/shop/?sid=158

定番アイテムを、
モードに昇華

LOVELESS Sunny Side Floor

高感度なハイブランドから新進気鋭の国内外ブランドまで、一歩先行く独自のセレクトで構成する「LOVELESS(ラブレス)」。グランフロント大阪ショップ&レストランのショップは、MODE and CLEANをキーワードにした関西で唯一の新業態です。モードとカジュアルを融合させた限定アイテムなどが販売。今春は、オリジナルのジオメトリック柄を取り入れたレトロマリンやエシカルな素材を使った軽やかなテンセルデニムなどひと味違うデザインが登場予定。

レザーノーカラージャケット

TOPS

レザーノーカラージャケット
64,000円(税別)/
LOVELESS(ラブレス、以下同)

すっきりしたシルエットで、首周りからフロントにかけてレザーが二重となって、立体感を楽しめるデザインに。ヴィヴィッドなインナー(参考商品)でアクセントを

エンブロイダリーレースコンビスカート

BOTTOMS

エンブロイダリー「レース」コンビスカート
27,000円(税別)/LOVELESS

透け感のあるオーガンジー刺繍を施し、レース部分で切り替えラップ風に仕上げたスカート。アシンメトリーなヘムラインでトレンドライクに、1枚で主役級の存在です

レースパンプス

+α

レースパンプス15,000円(税別)/
LOVELESS

ほんのり透ける繊細なレースと華奢なピンヒールがセンシュアルなポインテッドトゥ。上品かつエレガントな表情で、普段のお出かけはもちろん、パーティーにもおすすめ

グランフロント大阪ショップ&レストラン
LOVELESS Sunny Side Floor
(ラブレス サニーサイドフロア)
住所 大阪市北区大深町4-20 南館2F
営業時間 10:00~21:00・定休日は施設に準じる
電話 06-6485-8166
https://www.gfo-sc.jp/shop-detail/loveless/

クオリティ重視の
正統派カジュアル

ITAL STYLE

イタリアやイギリスをメインとしたインポートや、素材や価格のバランスにこだわったオリジナルなど、ワンランク上の上質カジュアルを提案する「ITAL STYLE(イタルスタイル)」。トレンドに縛られることなく長く付き合える「間違いない」セレクトで、コーデに悩んだ時も頼れる存在です。春夏のコーデポイントは、シンプルながらも自分らしくCOLOR(個性)を活かすこと。組み合わせによって、様々なスタイルに対応してくれます。

フード付きベスト

TOPS

フード付きベスト24,800円(税別)/
HERNCIA(ヘレンチア)

背中と左前の身頃にフリルをあしらい、甘さとスポーティーさの加減が絶妙。春はブラウス(参考商品)、夏はTシャツ・・・と重ねるだけでこなれた着こなし

デニム

BOTTOMS

デニム15,500円(税別)/
La Tiara Itals(ラ ティアラ イタルス)

ストレッチが入った細身のデニム。日々使いたいアイテムだからこそ履き心地を重視し、バイオ加工を施したソフトな肌触り。明るめのサックスブルーで軽やかに

レザーパンプス

+α

レザーパンプス36,000円(税別)/
MI/MAI(ミメイ)

履き口のスカラップデザインが可愛いラウンドトウパンプス。太めのローヒールなので履き心地も◎。ベージュ色は甘すぎず、通勤靴としてもおすすめ

NU茶屋町
ITAL STYLE
住所 大阪市北区茶屋町10-12 3F
営業時間 11:00~21:00・定休日は施設に準じる
電話 06-6377-2372
https://nu-chayamachi.com/search/shop/?sid=70

時代を超えて着続けたい、
定番をお目当てに

Bshop

シンプルでありながら機能美を備え、暮らしの中で長く愛されるアイテムを厳選する「Bshop(ビショップ)」。こちらの店舗は国内最大級の広さで、ワークやマリンテイストに欠かせないブランド、「DANTON(ダントン)」や「ORCIVAL(オーシバル)」が充実。春には、「manipuri(マニプリ)」のシルクスカーフや「BRADY(ブレディ)」の新色バッグなど、アクセントになりそうな服飾雑貨も入荷。

クルーネックTシャツ

TOPS

5部袖クルーネックTシャツ
12,800円(税別)/
handvaerk(ハンドバーク)

ドロップショルダーのゆとりあるシルエットは、手首見せが女性らしい印象の5分袖。上質なペルー綿を使用しており着心地も良く、対応シーズンが長いのも魅力

チェックマキシスカート

BOTTOMS

チェックマキシスカート
17,000円(税別)/
LE GLAZIK(ル グラジック)

ほど良いハリが特徴のタイプライター素材で、上品なドレープ感と太幅のプリーツで美しいフレアシルエットに。ノスタルジックなチェック柄が着こなしの主役に

キャップ

+α

キャップ4,800円(税別)/
DANTON(ダントン)

フロントにロゴを効かせた、デイリーにぴったりな6パネルキャップ。起毛感あるナイロン糸を使った生地は軽い被り心地です。アジャスター付きでサイズ調整も可能

グランフロント大阪
LBshop
住所 大阪市北区大深町4-20 南館3F
営業時間 10:00~21:00・定休日は施設に準じる
電話 06-6485-7669
https://www.gfo-sc.jp/shop-detail/bshop/

※この記事は2019年3月29日公開時点での情報です。商品が変更、売り切れとなる場合がございますのでご注意ください。

SHARE

PageTop