0212-b1-1.jpg

「エッフェオーガニック」の化粧水、「トーン」の洗顔料、「オンリーミネラル」のフェイスパウダー、「センスドット オンリーミネラル」のBBクリームは阪急うめだ本店3階 コスメキッチン リュクスにて、「バルクオム」の化粧水と乳液はグランフロント大阪ショップ&レストラン SHIPSにて販売。いずれも植物由来成分やミネラルなど、成分にこだわったアイテムばかり。

ナチュラルコスメで
肌にも環境にもいたわりを

ここ最近、ナチュラルコスメと呼ばれる自然由来成分を使用して作られた化粧品の人気は高まる一方。使用感の良さはもちろん、デザインや香りにこだわったものも多数登場し、選ぶ楽しみが増えています。思わず手に取りたくなるアイテムを、阪急うめだ本店やグランフロント大阪ショップ&レストランで探しました。

0212-b1-2.jpg

左から、角質層にしっかりうるおいを与える、しっとりタイプの「エッフェオーガニック」モイスチャーローション 150mL 4,180円(税込)、みずみずしく透明感のある肌に洗い上げてくれる「トーン」のモイスチャー ウォッシュペースト 120g 2,640円(税込)

定番人気を誇る
ナチュラルコスメブランド2選

「エッフェオーガニック」は、使用される植物成分の95%以上が有機栽培によるもの。エイジングケア&豊かな香りの相乗効果で、ハリのあるツヤ肌を目指します。衛生的なポンプ式の化粧水は、ヒアルロン酸の5倍以上の保湿力を持つと言われる藻のエキス・サクランを使用。使うほどにもっちりうるおった肌へと導きます。
マスカラやリップなどメイクアップアイテムの人気も高い「トーン」からは、洗顔料をピックアップ。ウチワサボテンオイルを使用し、ふかふかの濃密な泡が汚れを吸着、デリケートな肌をやさしく包み込むように洗い上げてくれます。使用後のつっぱり感が少なく、みずみずしさを感じる洗い上がりなので、乾燥やゴワつきが気になる方に特におすすめ。(阪急うめだ本店3階 コスメキッチン リュクスで販売)

0212-b1-3.jpg

「オンリーミネラル」のフェイスパウダー。シマーは透明感を、シマーウォームは血色感を演出。左から、マーブルフェイスパウダー シマーウォーム(限定色)、シマー 各SPF50+・PA++++ 10g 4,950円(税込)

肌へのやさしさと仕上がりを両立させた
ミネラルコスメの代表格

2007年に誕生したミネラルコスメブランド「オンリーミネラル」には、日本人の肌の色や質感、求める仕上がりに合わせて開発された幅広いアイテムがそろっています。なかでもフェイスパウダーは特にファンの多いアイテム。ミネラルと天然由来成分100%ながら高SPF・PA値を実現しているので、お出かけ前にさっとUV対策をしたいときにも活躍します。澄んだツヤ肌を演出したいならシマー、温かみのあるヘルシーな肌を演出したいならシマーウォーム…と、なりたい肌に合わせて色を選べるのも魅力。石けんで落とせるところもポイントです。(阪急うめだ本店3階 コスメキッチン リュクスで販売)

0212-b1-4.jpg

左から、「バルクオム」のザ トナー 200ml 3,300円(税込)、ザ ローション 100g 3,300円(税込)、「センスドット オンリーミネラル」のカラーモイスチャライザー SPF25・PA++ 全2色 20g 3,850円(すべて税込)

メンズコスメにも
ナチュラルコスメの選択肢が増加

テレワークに伴うウェブ会議の普及で、自分の顔と向き合う時間が増えたこの1年。映りを気にして肌の手入れを始めた男性も少なくないのでは? そんなメンズ美容初心者にもおすすめなのが「バルクオム」のスキンケア。化粧水は美肌の湯で知られる出雲・玉造温泉水をベースに、水分保持力の高いトレハロースなどを配合。ベタつきや重さを感じさせない独自設計の乳液とペア遣いすれば、うるおっているのに表面はさらっとした清潔感のある肌が続きます。(グランフロント大阪ショップ&レストラン南館3階 SHIPSで販売)
さらに印象アップを狙うなら、「センスドット オンリーミネラル」のBBクリームを。ミネラルや天然由来成分をふんだんに使用した1本は、軽い仕上がりながら自然にカバー。こちらも石けんで落とせるので、気軽に取り入れられます。(阪急うめだ本店3階 コスメキッチン リュクスで販売)


  • コスメキッチン リュクス
  • 住所 大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店3F
  • 電話 06-6361-1381(代表)
  • 最新の営業時間はホームページをご確認ください。
  • https://www.hankyu-dept.co.jp/honten/
  • SHIPS
  • 住所 大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪ショップ&レストラン 南館3F
  • 電話 06-6359-2271
  • 最新の営業時間はホームページをご確認ください。
  • https://www.gfo-sc.jp/shop-detail/ships/

  • ※この記事は2021年2月12日公開時点での情報です。商品が季節により変更、売り切れとなる場合がございますのでご注意ください。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、商業施設の営業時間を変更している可能性がございます。事前にご確認ください。

SHARE

PageTop